スウェーデンのHigh energy rockn' roll バンド、MARVELの公認情報日本語版。MARVELコミックの情報ではないです。
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ツアーブログ:Day7 | main | ツアーブログ:Day9 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ツアーブログ:Day8
どうも。
年年末末。大掃除してますか?
除夜の鐘を聞く前に全てアップしたい。
そんな気持ちで掃除もせずに今日もがんばって雰囲気訳をしてみましょう。。。
原文はこちら

11月20日(土)

8日目、ゴーセンバーグ!
いつも通り無名な街の食料品店にてMatadormix(注:固めのグミみたいなお菓子。私はあまり食べたくない)とソーセージなど買い出し。
バスに燃料、goodies(注:多分量り売りのお菓子の事を言ってると思われるが、荷物の意味かもしれない)を詰め込み我々はリトル・ロンドン、ゴーセンバーグへ向けて発車!
今回はBussyはドラマを産む事無くスムーズで、道中イタリアン寿司を食べる時間もあったほど。
ほどなく本日のライブ会場Pustervikへの道を発見。
サッとバスを停めてパッとサウンドチェックをして準備完了。
ここでは小さな楽屋スペースをMary’s kidsと一緒でしたがKenny(元ヘラコプターズ、現Mary’s kids)は素早く階段下に快適空間を確保したのでした。
そして彼はこの日ほぼそこにいました。
強力なMary’s kidsでスタートしたライブ。迅速な入れ替えのあと、マーベルさん演奏開始。
この日は撮影もしたので、インターネットで公開できるといいな。(注:先日の記事通り、もう公開されてます)
ドレゲンはいつも通り!
Sillfrukost(注:イワシの酢漬けの朝ご飯?)の後、次のライブ会場マルメへと向かった!

ーマーベル


※)このツアーブログはSoul Sellerマガジンさんに掲載された原文を雰囲気を伝えるために私の勘で訳して転載した物です。

ゴーセンバーグのライブではプロのカメラマンの方が入っていたようで、素敵なお写真ございます。
こちら

Pledgeも後数日!と思ったら1月いっぱいに伸びてました。通知来てました。気づきませんでした。すいませんでした。
いや、どっちにしてもためらうな!円安に負けるな!

えー、気になったので文中に出て来るイタリアン寿司ってググってみたんですけど、太巻きっぽい感じで海苔の代わりに生ハムが巻いてあってちょっとキモ、、、いや、異文化を感じました。
気になる人はググってみよう!w
ではまた!
 
| ツアーブログを拾い読んでみる | 07:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:52 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
NOTICE

This is the unofficial MÄRVEL's information blog in Japanese. If you want to say something to me, please write a comment anywhere.If you want to know what I write, refer to the blog posted August 25, 2008. Here

 /2plus3

METALHEAD

おっきい画面で見たい人は、オリジナルのサイトをみるといい。
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
SPONSORED LINKS